読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

32.やりたいことは全部やれ 大前研一

自己啓発 殿堂入り

・やりたいことは先延ばししない

未来にもそれをやりたいとは限らない。今やりたい遊びを楽しむことにより、将来も新しい遊びをたのしむことができるようになる。

→親孝行したい時には親はいない。

 

・物事に挑戦しないと成功しない。ゴルフのパターと同じで、ホールよりも遠くに打つ勇気を持たないと、ホールに入ることはない。

ホリエモンも何かの本で同じこと書いてあった。この本からの引用かな 。

大前研一さんに興味を持ったのでwiki調べた。

大前研一 - Wikipedia

 

ヤマハの川上源一について

ヤマハヤマハ発動機ヤマハ音楽財団、孫子の兵法こよなく愛した、マスコミ嫌い

 

・イタリア 一村一品に特化した品質の高さ

 

・教育について

30年前ならば、親や先生といった「上」の言う通りにやればよかった。今は「下」に学ぶべき時代。

 

・生活を簡単にすることを心がけている。

→余計な事を考える時間を奪われずにすむ。

→ものを持たないという高城剛さんの考えにも通じると思った。

 

・今は金利が低いが不動産は買うべきではない。価値が半減する。

日本の不動産は高すぎる。

65歳や70歳まで住宅ローンで苦しむ必要がどこにあるのだろうか?

オーストラリアのゴールドコーストのような素敵なところでも、3LDK車庫と庭付き一戸建てでせいぜい1000万円くらい。

 

・人間身軽な方がいいのだ。

 

日本人は生きている間にあらゆる我慢をし、やりたいこともやらないで悔いを残しながら、自由な生き方ができる今の若い人がうらやましい、なんて思いながらあの世に行く。これをやめようぜ。

日本人は皆が同じことを考える国民であるから、人と逆のことをすると余裕が生まれる。

→ほんとそう思う。みんなつらそうに会社員やってる。

 

・まとめ

やりたいことは先延ばしせず、すぐどんどんやってしまおう。お金も将来のために貯めて我慢したりせずどんどん使っていこう。家などの資産、ものを持つと身軽さがなくなってしまうので絶対に買わないでおこう。