読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

102.1億の壁を越えるビジネス思考 船が山哲

殿堂入り 仕事

何かプロジェクに取り組んだり 、商品を作る時 、私たちは時間があればあるほど 、良いものが作れると錯覚してしまいます 。しかし 、真実は真逆です 。実は 、時間が短いほど 、納期が短いほど 、自分でも想像していなかったハイクオリティ ーのものを作り上げることができます 。

 

パ ーキンソンの法則をご存知でしょうか ?
簡単に説明すると 、先に短い期限を決めてしまい 、自分を追い込むことで自分の意思では出すことができない 、自分の本領を発揮できるようになる 、という法則です 。

つまり 、自分では想像できなかった底力が出せるということです 。実際 、時間をかけて良いものを作ろうと思って作り上げたものと 、短期間で作り上げたものを比べてみると 、短期間で作った方が 、良いものができるのです 。

◆集中力 =質どれだけ時間をかけたかではなく 、どれだけ集中力を注ぎ込んだかで商品クオリティ ーが変わってきます 。

独立起業する時 、初めは 1日 1 5時間くらいは 、働くことがお勧めですが 、必ずしも 1 5時間集中して働かなければならないというわけではありません 。

人間が一度に集中できる時間は 1時間程度ですので 、今日はこれをやらなければならないと思うものに集中力を使ってください 。

1 〜 2時間作業をして疲れたら 、集中力を使わなくてもいい作業や事務作業を行い 、また集中力が戻ってきたら 、集中力の必要な作業に入ることを繰り返してください 。

 
期限を決めて 、これを完了するまで寝ないと決めてみましょう 。そうすると底力も発揮されるし 、必要な情報も集まってくるようになります 。さらには 、 「決意 」と 「やりきった自信 」が次への良い循環にもなります

 

→1週間に3メディア完成させる、1週間に3冊本を読むなど決めてやりきる。

 

ですので 、重要なことを 1日 1個だけ決めて 、それが終わるまでは寝ないということを決めてください 。重要なことを 1つ決めて 、絶対に片付けることがポイントです 。これを守り 、どんどん時間を追えば追うほど 、クオリティ ーが高くなっていきます

 

今日はチラシを作る日だと決めて 、 1日 1日終わらせていけば 、精度の高いものができてきます 。何でも一点集中が 、早い成果につながります 。

 

集中して 1つ 1つ終わらせていくと 、確実にビジネスは次へと次へと進んでいきます 。
私も人間ですから 、テンションが上がる時もあれば 、テンションが下がることもあります 。
やらないといけないことはわかっていても 、 1週間ズルズルと過ごしてしまいます 。ですが 、 1日 1個ル ールを決めてやると 、間違いなく 1週間かからずに 、プロモ ーションやプロジェクトを終わらせることできます 。
そうすると 、さらに良いクオリティ ーの物を作っていけます 。期間を決めてやるのは本当に大事です 。 1日 1個片付けることによって 、間違いなく必ず行動につながって 、それが成果につながっていきます 。

 

新しい地へ行かない限り 、次のステ ージも成功も訪れません 。自分の想像出来る範囲だけで行動していたら 、自分の想像する範囲の収入しかあげられません 。怖いと思ったら迷わず Y E Sです 。

 

量が全てを解決してくれます 。 『 1万時間の法則 』も結局のところ 、この 『量 』というところからきています 。
ありえないくらいの行動量を意識して 、熱い気持ちを持って 、全力でビジネスに取り組めば 、仮に 、才能がなくても 、能力がなくてもスキルがなくても 、人脈がなくても 、成功できることをコンサルをしているお客様を通して何度も目の当たりにしています 。ぜひ量を意識して 、今日から熱い人生を 、熱いビジネスライフを生きてください 。

 

→やるべきことはいたってシンプル。

→きっちり書き出して、1つづつ確実に完了させていくべし。