読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

31.私の名前は高城剛。住所不定、職業不明。 高城剛

殿堂入り 自己啓発

移動距離と真実を見る目は比例する。移動距離と誠実さも比例する。

イデアと移動距離は比例する。

 

失うことは得ることへの第一歩。

情報ダイエット、資産ダイエットするとより動きやすくなる。

 

自身の体力が余ってる間はもっと移動を続け、SNSはもう少し歳をとってからはじめる。
 
現代メディアは「恐怖を与えること」で構築されている。
人々に恐怖を与えることで情報を見過ごさせないようにして、ビジネスを構築している。「一体、どうなるの?」の連続。
その合間に、不安を解消する広告を流すビジネスが基本。
その後にまた、「一体、どうなるの?」の提案を続ける。
メディアの語源は霊媒
 
食料が不足すると恐怖を与え、痩せなければいけないと恐怖を与える。
現代社会、特にメディアは恐怖を与えることで成り立っていることがよく分かる。
 
その恐怖や恐れの原因は→無意味な執着心。
 
本当に日本のことを思うなら、すぐに海外へ出るべき。かつでの脱藩者のように。客観的な目を養うべき。
 
個人としては、いかに働かないかを真剣に考えるべき時代。
インプットとアウトプットは比例する。
情報のインプットはむしろダイエットが必要。インプット=学習。
 
オーガニック食品=適正なエネルギーを持っている。トーマス・エジソンがトースターを売るために1日3食にした。
 
人脈とは→メシおごってくれる、誘える人、その人達の年齢幅
 
好きな邦画→薔薇の葬列
日本で一番好きな場所→西表島