読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

111.銭華

仲間とつるむような人間は相場師には向かない

99.ミナミの帝王 ヤング編

1.何事でもやるときには腹をくくって退路を断つ、それが極道の生きる道や! 人間建てた志以上には昇れまへん!そやから志を低うにもったらあきまへんのや! 2.いつの世もゼニは奪い取るもんだす!必死になって掴み取らなこの手には握れませんでええええ!

91.社長の生命保険が会社を救う 亀甲美智博

期末に年払保険料を銀行引き落とし→ 残高不足でパス→ 翌期に支払い→ 決算対策になる。 2ヶ月以内に払えば猶予期間だから問題なし。 一般社団法人の相続活用。

74.生命保険は入るほど損 後田亨

保険会社に債券運用してもらうなら、手数料支払いがない分自分で債券に投資した方がよい。保険金もらう前に保険料払えなくて中途解約になる率が非常に高い。外貨建て保険外国の長期債券の金利が高いから有利と勧めるが、それなら自分で外国の長期債券に投資…

68.賢者の投資、愚者の投資 山崎和邦

賢い投資家、成功する投資家は本業で安定収入を確保した上で投資活動する。その日の目標を達成したら一旦必ず手を引く。株式運用ほどプロとアマの差が少ない世界はない。

66.年収1億円を実現するFP独立開業読本 黒松雄平

生保に払うお金は平均年38万円。40年間で1,500万円程度。人生における大きな買い物。 ドル建て生命保険おすすめ。 →米国債はアメリカ政府が元本と利子を保証してるため。 MDRT会員=年収2000万以上 参考: detail.chiebukuro.yahoo.co.jp コンテナ→3年で減価…

61.青木雄二物語 1-3巻 青木雄二プロダクション

商工ローン連帯保証人の資力からの回収を前提としている人間関係を銭に変えるのが金貸し桃源郷の人々マルクス唯物論剰余価値説資本家は、剰余価値の搾取により利益を出すドストエフスキー罪と罰マルクスの資本論をもとにナニワ金融道は誕生した。